d+bアーキテクチャーblog

d+bアーキテクチャーのblogです

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

d+b staff

d+bアーキテクチャー

d+b staff

d+bアーキテクチャーのスタッフ日記

カテゴリーリスト

検索


広告

2010/07

08[木]

最終回 [現場日記・八尾の家(注文住宅)]

「無機的な要素と有機的な要素、抽象・具象、静・動、反発・吸引、愛憎、美醜、等の対極が調和をとらず、引き裂かれた形で、猛烈な不協和音を発しながら一つの画面に共生する」(岡本太郎/対極主義『アヴァンギャルド芸術』美術出版社、1950)

いよいよ最終回です。工事の方は施主検査+ダメ工事を残すのみ。写真がものを言います。写真でどうぞ!これでも足りないちょっと変わった方、今週末のオープンハウスで体感をおススメします。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

この家は2世帯住宅。しかも一緒に住まわれるのははじめて。生まれ育った環境や世代諸々に違いがあるのだから、価値観にも違いがあります。そんな時、対極主義の考え方が助言になれば・・・と思いながら。

「新旧の対話」
「懐かしくて新しい家」
そんな言葉が頭に浮かびます。

長い間ありがとうございました。そして今後もよろしくお願いします。
頬に笑みをたたえて。


Posted by d+b staff at 18:41  Trackback( 0 )  Comment ( 0 )

2010/06

23[水]

内装工事 [現場日記・八尾の家(注文住宅)]

「日本の伝統的木造建築の奥深い味わいは陰影によって支えられてきたのである。」(藤森照信/天下無双の建築学入門)

オシムさんがいないことを惜しむ。一言で人の本質を言い当てる目力と表現力、見習いたいです。

本日も雨。この家の雨の風景を検証中。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

沖縄の雨端(あまはじ)を思い出します。軒下空間フェチ。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

建築は影を造ること。誰にも平等に降り注ぐ太陽の光の中に建築で「影」をつくり、我々はその影の中に住んでいる。・・・と伊礼さんが言っている・・・なるほどなるほど・・・窓から光を入れているのではなくて、影を造っているのだ。
業者さんが来るまでちょっと時間が空いたので得意の妄想をし、本日は網戸と畳を搬入しました。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

縁なしの畳と障子と中庭の植木。丁度ええ。


Posted by d+b staff at 22:35  Trackback( 0 )  Comment ( 0 )

2010/06

17[木]

植栽工事 [現場日記・八尾の家(注文住宅)]

「文章は、どんなものであってもドラマでなければならない。ドラマというものは、自分の反対物を求める。それとの衝突から生じてくるんだ。」(開高健/風に訊け)

最近流行のtwitter。短くてタイムリーなつぶやき。現場日記に導入したかったが、形式をいじれなくなり断念。代りに、guchitterはじめます。長くて時々発するぼやき。今までもちょいちょいやってたような・・・。気づいた方現場日記ツウです。

天気が快晴。おかげで気分が上々(3640mm)。そんな中、植栽工事。さらにテンションが上がります。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

高麗芝。正確には姫高麗芝。姫だけに葉っぱが細いのです。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

緑が入るとやっぱ違います。グリーン・グリーンは戦争の歌。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

風呂の前の植栽は、手前が新しく植栽したもの。奥が前の家の庭に植わっていたものを移植しました。新旧の対話。足元の飛石は重森三玲風。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

施主様希望の風呂から見える植栽風景。確実に長風呂です。


Posted by d+b staff at 20:15  Trackback( 0 )  Comment ( 0 )

2010/06

15[火]

塗装工事(八尾の家) [現場日記・八尾の家(注文住宅)]

「仕事のクオリティを上げるために創造性は欠かせない。そして、創造性にとって楽しさは重要な要因のひとつである。」(Post-Office)

ブログの形式が変わって2日目。どうもしっくりきまへん。書き続けたら慣れるのかなぁと思いながら今日も挑戦中。現場日記の魅力が半減(910mm)しているような。この形式での最大のパフォーマンスを発揮するにはどうしたらいいのか・・・こんな上品な形式では現場の汗臭さは伝わらないのです。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

ばいうー。雨続きの中、内部では床の塗装作業を行っています。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

材料はリボスのタヤエクステリア/ブラック。
上が塗装前。下が塗装後。
色で印象が変わります。色って大切な要素。


Posted by d+b staff at 19:57  Trackback( 0 )  Comment ( 0 )

2010/06

14[月]

外構工事 [現場日記・八尾の家(注文住宅)]

「風のように生きる。死んだら、それまで。プラマイゼロでいきたい。」(安藤忠雄/太陽1992-4)

また情熱大陸見逃した〜。誰かDVDを求む!最近のアンドーさんは建築より人材造りに熱心。世界のアンドーさんでもコンクリートみたいに型に流し込んでは、うまく出来ないでしょう。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

現場では外構工事が進んでいます。
階段を挟んで左側が高麗芝を植栽予定。
階段を挟んで右側が浄化槽上の駐車スペース。

このブログの形式は慣れていないのでやりにくい・・・。しかも見にくい(=醜い)。改良の余地多分にありです。写真がちっちゃいからかしら?


Posted by d+b staff at 21:34  Trackback( 0 )  Comment ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

広告

http://www.d-b.co.jp/

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2010 d+b architecture All rights reserved.