d+bアーキテクチャーblog

d+bアーキテクチャーのblogです

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

d+b staff

d+bアーキテクチャー

d+b staff

d+bアーキテクチャーのスタッフ日記

カテゴリーリスト

検索


広告

2007/09

25[火]

足場解体 [現場日記・中庭のある家(注文住宅)]

曇り空のなか、今日は足場を解体しました。
養生シートをまず取りたたみました。
そして順序良くばらしていきました。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

昼前から解体を始め、3時頃には足場の解体・積み込みが終わりました。

内部では大工さんが作業している片隅で、木部にオイルステインを塗布しました。
当現場でもリボスを使用しています。

画像(135x180)・拡大画像(300x400)

今日は2階と階段を塗りました。

足場も取れすっきりした外観があらわになりました。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)


Posted by d+b staff at 10:27

2007/09

20[木]

樋取付 [現場日記・中庭のある家(注文住宅)]

久しぶりの更新です。
まだまだ暑さの残る晴天の中、外壁の上塗りが終わったので樋を取り付けました。
樋も屋根や外壁材と同じガルバリウム鋼板製の樋です。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

建物内部では大工がキッチン背部の収納を作成しました。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)


Posted by d+b staff at 10:29

2007/09

10[月]

外壁仕上げ上塗り [現場日記・中庭のある家(注文住宅)]

小雨が降った午前中でしたが、午後より陽が射し蒸し暑い1日でした。
昼から先日塗ったスーパーそとん壁の下地の上に上塗りを行いました。

画像(135x180)・拡大画像(300x400)

色は白色ですが、塗っているときは水分を多く含んでいるため、グレーのように見えます。
入隅から入隅までの1面に塗りつけた後、模様をつけました。
スチロゴテ仕上げと呼ばれる仕上げ方で、発泡断熱板などで円を描くように仕上げ材を引きずり模様をつけていきました。

画像(135x180)・拡大画像(300x400)

模様がかすかに見える程度でやさしく仕上がりました。


Posted by d+b staff at 10:30

2007/09

04[火]

階段取付 [現場日記・中庭のある家(注文住宅)]

杉の床板貼りや内部の入り口枠の施工も大方完了し、本日は階段を取り付け始めました。
材料は杉の集成材です。
ささら桁を固定して下の段より長さや幅を加工して順序良く組み立てていきました。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)


Posted by d+b staff at 10:32

2007/09

01[土]

外壁左官下地塗り [現場日記・中庭のある家(注文住宅)]

久々に陽が射した1日でした。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

今日は外壁左官仕上げの下地塗りを行いました。
当現場は高千穂ライフニックスのスーパー白州そとん壁という左官材料を採用しています。
そとん壁は自然素材である火山灰(シラス)を使用した精製品で、製造過程においても二次焼成等を必要としない省エネ商品であり、化学物質を一切含んでいないため、将来建替えで取り壊した場合でも土に還る究極のエコロジー建材です。
塗装材料とは異なり弾性(粘り)が無いため、ガラス繊維で作られたメッシュシートを施し割れを少なくします。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)


Posted by d+b staff at 10:33

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

広告

http://www.d-b.co.jp/

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2010 d+b architecture All rights reserved.