d+bアーキテクチャーblog

d+bアーキテクチャーのblogです

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

d+b staff

d+bアーキテクチャー

d+b staff

d+bアーキテクチャーのスタッフ日記

カテゴリーリスト

検索


広告

2013/03

26[火]

ご無沙汰してます。 [現場日記・段差を生かす家(注文住宅)]

ご無沙汰してます「段差を生かす家」です。
なかなか更新出来ずにすみません・・・。
現場は中間検査も終え、サッシ取付け、防水シート貼り、FRP防水工事まで完了しております。内部も大工さんが着々と下地を作り、電気屋さんの配線も進み、明日から水道屋さんの仕込み開始です。

画像(180x134)・拡大画像(400x298)

画像(180x134)・拡大画像(400x298)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

まだまだ決めることが山積みです。
焦らず丁寧にがんばります。


Posted by d+b staff at 20:27

2013/03

21[木]

外構工事 [現場日記・すいどう道の家(注文住宅)]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

いよいよ工事も終盤。現場は外構の工事が進んでいます。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

アプローチがまっすぐ伸びていきます。玄関前のポーチは、地面から浮き上がって見えるように工夫しています。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

お隣との境界に立つコンクリートブロックの壁。グレーの素地がキレイです。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

2階デッキテラスの床です。テツボクの板を使っています。
黒い壁に、テツボクの赤い色がよく似合います。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

現場はこれからラストスパート。がんばります。


Posted by d+b staff at 19:54

2013/03

12[火]

手間が掛かるということは・・・ [DESIGN(設計)]

仕事を始めたばかりの頃、図面はまだ手描きで、裏がハトロン紙のような薄い和紙に鉛筆で製図をしていました。

画像(180x110)・拡大画像(286x176)

消しゴムで何度も消すと紙がよれて終いには破けてしまうので、描く前に「捨て線」というごくごく薄い線を入れて用紙内のレイアウトを決め、出来る限り確実な部分から作図するように心掛けていました。
あらかじめ基本の仕上げや納まりをスケッチで検討したり、計算機を叩いて階高やレベル、納まり寸法を調整し、上手く纏まることを確認した上で初めて線を引きます。
描くことよりも消すことの方に手間が掛かるので、戻りが少なくなることを常に念頭に置き、先を読もう読もうと作業していたように思います。

画像(180x120)・拡大画像(500x334)

当時はコンピューターも普及しておらず情報探しは書物が主体。
仕事帰りには資料を求め書店へもよく足を運んでいました。


気に掛かっている部分の手掛かりを探したり、新たな素材や色味のヒントを得たり、時には過去に描いた線の別の答えを見つけてしまったり。
欲しい情報がすぐに手に入ることは稀だったので、「いつか」「何かの時に」といった目線で資料に目を通し、記憶の片隅に置くような癖がいつのまにか自然についていました。

画像(135x180)

今ではすっかりパソコン化が進み、図面はCADで情報はインターネットでと随分と便利な日々を過ごしている一方で、先の一本の線を引くために使った神経や一つの情報を得るために費やした時間は、確かに今の礎となっていると感じています。
手間や労力を掛ける余地が残されていたということは、何と有り難いことだったのでしょうか。

画像(180x144)・拡大画像(640x512)

新しい情報が目まぐるしく流入し、作業効率も上りスピードがクローズアップされる昨今、大切なものは多くの雑多なものに紛れる一方、手間を掛ける余地は減りつつあります。



時代の変化と共に求められるものも多様化し、知識や経験、処理能力だけでなく動物的な嗅覚も必要とされる中、習熟する方法も昔のままでは立ち行かず、漠然とした積み重ねや努力だけでは補えなくなってきているとも言えます。

膨大な「量」と益々加速する「速度」を前に、どう「質」を上げてゆくのか。
便利さの対価として現われてきた新たな課題は大きく、未だ答えは見えていません。

(設計:仲野)


Posted by d+b staff at 14:36

2013/03

07[木]

床塗装・玄関・外部照明 [現場日記・片流れ屋根の家(注文住宅)]

こんばんは「片流れ屋根の家」です。

今日も現場はクシャミと鼻をすする音と目をこする人だらけ。私はランバー材の加工で喉がイガイガします。

そんな中、現場は美装工事で床を水拭きし冬場なので一日乾かし、今日床塗装を行いました。塗料はリボス/タヤ・エクステリア/ウォルナットです。

画像(135x180)・拡大画像(300x400)

画像(135x180)・拡大画像(300x400)

画像(135x180)・拡大画像(300x400)

画像(135x180)・拡大画像(300x400)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

玄関建具も吊込まれました。ヒバ両面貼り木口見せ・見込み60、重たくて重たくて大変でした。

画像(135x180)・拡大画像(300x400)

電気屋さんは外部照明やインターホンの取付けです。二人仲良くマスク着用。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

もう少し、もうちょっと、もうちょい、終りそうで終らない・・・。
明日もまだまだやる事いっぱいです。

【お知らせ】
3/9(土)、3/10(日)にお施主様のご厚意によりオープンハウスを開催いたします。是非是非お越し下さい。春の暖かい日差しの中、デッキテラスでゆっくりして下さい。
お待ちしております。


Posted by d+b staff at 22:10

2013/03

05[火]

もうちょい [現場日記・片流れ屋根の家(注文住宅)]

こんばんは「片流れ屋根の家」です。

待ちに待った、ほんまに待ちました家具キッチン搬入・取付けです。なかなか納まり厳しく、何度も中断しながらなんとか納まりました。ええ職人さんのお陰で上手くいきました。職人さんもホッとし、満面の笑みで現場を後にしました。年々家具工事が減ってきてますが、ええもんですよ。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

画像(135x180)・拡大画像(300x400)

画像(135x180)・拡大画像(300x400)

電気屋さんは最後の大仕事の蓄熱暖房機の設置です。
中に入れる蓄熱レンガが重すぎます。

画像(135x180)・拡大画像(300x400)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

鏡面の照明も取付けました。ビスを締めすぎると鏡がピシッと割れるので慎重に慎重に手回しで・・・。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

外部ではデッキテラスと板塀も完了しました。

画像(135x180)・拡大画像(300x400)

画像(135x180)・拡大画像(300x400)

みんな帰った後に恒例の養生捲りです。家が大きいのでかなり苦戦しました。ただ捲るだけならいいのですが、養生材と養生ベニヤを分けたり、次の現場で使えるものと、切り刻んでどうしようもなく捨てるものと分けたり、軽トラに積む順番に並べたりと、結構頭使います。夜も遅くなり辛いですが、好きな作業でもあります。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

画像(135x180)・拡大画像(300x400)

画像(135x180)・拡大画像(300x400)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

そして本日、美装工事を行いました。まいどながら丁寧に丁寧に磨いてくれました。

画像(180x135)・拡大画像(400x300)

画像(135x180)・拡大画像(300x400)

明日は網戸取付けです。もうちょいで完成です。


Posted by d+b staff at 22:34

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

広告

http://www.d-b.co.jp/

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2010 d+b architecture All rights reserved.