佇まいまで、
シンプルに。

ブログ

少し涼しくなったかな♪と思ったのは錯覚でした。
まだまだ現場は暑かった。。。

というわけで、今日はまったらの家の現場定例へいってきました。

そこへお施主様のお知り合いの石屋さんご登場。

石屋さんご登場の理由。それは。。。

地鎮祭の時の模様

 

“まったらの家”敷地すごく広いんです。

ですので“前庭”兼“駐車スペース”も広いんです。

そんな広いスペースに、ご主人のお父様が「将来お家を建て替えるときお庭に」と大切に保存されていた石を使おうという計画になったわけです。

トラックラクラク駐車

 

畑の片隅で雨風にさらされながら大切に保存されてきた石たち。

品定めされる石たち

大きいんです。

これも大きいんです。

これは紫ピンク色なんです。

“前庭”兼“駐車スペース”にこれらの石たちをザクっと立てるのです。

この石たちは道路と敷地との緩衝地帯としての役割を果たしてくれる予定です。

どんなふうになるかは“できてからのお楽しみ”です。

不安で眠れない日々が始まる予感です。。。
全力で頑張ります。