佇まいまで、
シンプルに。

ブログ

無事、新芽が出てきました。

無事、新芽が出てきました。

里山住宅博「南北に抜ける家」の土間テラスと駐車場の間に植えられている「アオダモ」、秋に突然、葉を落としたので心配していましたが、無事、新芽が出てきました。
春を待ちかねていたように、ヤマボウシやヒメシャラ、モミジなどの落葉樹も一気に芽を吹き、寒い冬を耐え忍んできたエネルギーが堰を切ったように一気に流れはじめたようです。
目の前の里山からウグイスのさえずりも聞こえてきました。まもなく冬眠していたカエルも目覚め、虫も動き出すことでしょう。この自然の躍動感に、ついつい心も浮かれます。
里山に囲まれたこの「まち」では、毎週訪れるたびに驚くほど変化する自然に驚かされてきました。人間も自然の一部であること。その誰もが心の奥底に持つ喜びを、この「まち」は確実に思い出させてくれます。